麻春会 090-2245-0481

Blog
ブログ

2021.03.07レッスン情報

新舞踊コースのご案内


「一般コース」





「役者コース」





こちらは、基本を学ぶ「古典舞踊」を中心にお稽古をしていました。
歌謡曲で踊るいわゆる「新舞踊」のお稽古は、発表会のフィナーレ振付の時だけでした。

普段から「新舞踊」もお稽古できるよ!とは言っておりましたが古典舞踊で一杯一杯だったのかもしれません。(年に1回の発表会に向けてのお稽古で)

よくお問い合わせも頂きますので、この度正式に「新舞踊コース」を発表したいと思います。





古典舞踊?新舞踊?
の方はまずはこちらをご覧ください!









http://asaharukai.com/2020/07/25/kotenbuyou-shinbuyou/





















  • お稽古代は古典舞踊と変わりません
  • 通行手形があれば、月謝(同月内)や回数券(期限内であれば)も共通でどのコースもお稽古できます
  • 全お稽古日からご予約できます




最初は、基本的な曲からレベルに合わせて私が選曲します。
踊る事に慣れてきたら、既存曲の中から選曲も可能です。

曲の持ち込みで新たに振付が必要な時は「振付料」(音源もご用意ください)
その振付を外部で踊る際は「報告」、営利目的の場合は「振り使用料」等も発生する場合があります。(詳しくは上記の記事をご覧ください)





どちらから始めたらいいのかわからない場合は、日本舞踊を始めるキッカケで判断されるのがいいと思います。目的ですよね!
もちろんお話をお聞きして私が判断する事も可能なのでご安心ください。

どちらを選ばれても基本は同じです。
いろんな方向から日本舞踊を楽しんで下さい!


古典舞踊で日本舞踊の基本と奥深さを感じ、新舞踊で華やかさと表現力を学ぶ・・
お互いにいい影響を与え合って、素敵な日本舞踊ライフになると思います!












麻春会