麻春会 090-2245-0481

Blog
ブログ

2020.01.06レッスン情報

一般コースと役者コースの曜日


ホームページのご案内には、一般コースが週末・役者コースが水曜日になっています。





ただ、現状は月8回のお稽古日からお選び頂いています。なので、違う曜日なら行けたのに😂と思わずにお問い合わせください。





仕事帰り、特に学校帰りなどにいらっしゃる方は稽古場で選ぶ事も可能です。(楽に来られる方ね💡)





(*8回の内、5〜6回は豊島区ですが)





それなのに分けている理由は、自身の経験からですが・・





役者さんの為の回数券制度です。





舞台本番やお稽古期間に毎週来られないとか1ヵ月地方なので・・がある方の為に回数券や都度払い制度を作ったからです。





その方達は、来られる月に4回と言わずに集中してお稽古して無駄なく活用しています。





好きな時に来ればいい!とは、ちょっとニュアンスが違いますね😅





特に、基本が体に染みつくまでは(これは時間がかかります)あまり間をあけないのが理想です。来る度に、やり直しになってしまいますので。





大切な時間とお金を使って日本舞踊を始めた方には、やはり「楽しい!」になって欲しい。 身体を動かしただけで「楽しかった!」にもなりますが、長く続ける為の「楽しい!」にはやはり・・









上達する事!自分の変化を感じられる事!  だと思います。





以前は、初回のお稽古曲は長唄「松の緑」で統一していました。





もちろん、まずは基本なのでこの曲で基本をみっちり!なんですが、いきなり8分だしはっきり言って初めて踊る曲にしては「楽しい」にはなかなか繋がりません。





この曲終わるまでは、しばらく辛抱して。って言ってました💦💦





今もこの曲を初回からやる場合もありますが、2ヶ月後にこんな役なんです。の方には、まずはその役に必要な振りが入っている曲から始めます。





会が近い場合で、出ます!の方には間に合うような短い曲からやったり・・





でも、面白い者で違う曲から始めた方はより基本が気になって「松の緑」にたどり着くものなんです。









日本舞踊に興味を持ったり必要になった方の、まずは目的やキッカケを重視して内容を決めて行き想いを達成して欲しい。





それが「楽しい!」になれば必ず長く続けていけると思います。





だから・・









「私にできるかしら?」は無駄な悩みです😆





マンツーマンの強みですよね。1人1人の目的とレベルに合わせられるんですから💕💕









役者さん以外の方で、事情があって月4回来られない方のご相談にものっております。









あら?コース分け不要かしら?って思うほどです。





「誰でも始められる日本舞踊!」





と思っているだけなんですけど😂














麻春会