麻春会 090-2245-0481

Blog
ブログ

2020.06.11ブログ

着物好き集合~!頑張って覚えた着付けを活かせる習い事がありますよ!


着付け教室に通い、着付けができるようになったけど・・
昔はよく着たけどタンスの肥やしだな・・
今現在着付け教室に通っているけど、着物を着る機会ってあるのかな?

って思っている方!!

もったいないですよ~~!

留学して英語を覚えても使わなかったら忘れるし、ただの思い出になっちゃいますよね?それと一緒!

活かしましょう!その技術。





一番いいのは、わかっていらっしゃると思いますが着る理由がたくさんあることです。
たまに、呉服屋さんで「パーティーに着ていけますよ」と言われる事もありますが、残念ながらそんなにないですよね。 パーティーって・・





母から受け継いだ着物です。
バックは、羽織をリメイクして作っていただきました!





それには、和の習い事が最適です。
いろいろあると思いますが、華やかな着物をいくつになっても着続ける事ができるのが・・





日本舞踊です!!





成人式の着物!二度と着られないって思っていますか?次は、衣装として着てみましょう!




想像してみてくださいね!
毎週お稽古の時に、浴衣か着物を着ます!着続ける事でもっと上達します。
着物を着て動くので、動きやすい着付けや着崩れしにくい着付け方法にも気付けるでしょう。

発表会では、タンスに眠っている着物を衣装として活用して皆さんに観ていただけます。
曲に相応しいかどうかは、こちらで判断しますからね。
どうしても着たい着物があれば、着物に合わせ選曲するのもいいですね。

そして、いくつになっても振袖を着る事もできるのが日本舞踊の面白いところ!
だって、年齢関係なく若いお嬢ちゃんの役になれるんですもの!





せっかく学んだ着付けを、是非日本舞踊で活かしてください。
綺麗な着物が着たくて日本舞踊を始めて虜になる方もたくさんいますよ!





着物は好きなんだけど、着られたらいいな~で終わっている方も「麻春会」には着付けコースもございます。
日本舞踊に必要な着付け方法が中心になりますが、浴衣~訪問着の二重太鼓までを必要な部分だけ選ぶ事もできます。踊りのお稽古を続けているうちに、やっぱり必要!って感じた時に受けられるようになっています!





日本舞踊と着物は切っても切れない仲です。
この日本の大切な文化を、もっと身近に感じていただけるように願っています!

「麻春会」で日本舞踊を楽しめば着付けのスキルも使え、着物たちも喜び、着れなかった人が着物に興味を持ち着付けも覚えられる!
なんて素敵なんでしょう!







麻春会